REYN SPOONER-FLAP LONG SLEEVE BUTTON DOWN SHIRT−END ON END−INK
☆ 4677 FLAP LONG SLEEVE BUTTON DOWN SHIRT

*レインスプーナーから、2018年秋コレクションから、
初登場のフラップ ボタンダウンシャツが入荷致しました。
レインスプーナーでは珍しいフロントポケットにフラップが
付いた長袖シャツとなっています。
作りですが、負荷の掛かる身頃サイドなどの主な縫製は
チェーンステッチで仕上げられたダブルステッチの巻き縫いで、
その他フロントの前立て、襟、
フラップやポケットなどダブルステッチとなっています。
また、フロントポケットはプリーツが入り、ワークウェアに見られる縫製、
仕様となっています。
その他、前立ての裾は、プルオーバーから、フルオープンに変わる過渡期の
作りとなっています。
裾のマチや、カフス、フラップ、ヨークの裏、襟の裏には、レインスプーナーの
ファーストデザイン、コットン100%のオリジナルラハイナ柄が
張られ、ブランドらしさが随所に出ております。

素材には、ドレスシャツなどに見られる、細番手の糸を使用した
エンドオンエンド(刷毛目)を
採用しています。
2色の糸を交互に織り上げる為、独特の表情と色目が特長です。
インク(藍色)とホワイトの糸を使用していますが、ややパープルのような
独特のカラーとなっています。
とても肌触りが良いので、素肌で着てもとても着心地が良い生地です。
シルエットですが、テイラードフィットと呼ばれる、細身のシルエットなので、
従来のクラシックフィットに比べ、
1サイズ小さ目となっています。
裾はボックス型ではなくラウンドしたテールとなっており、着丈は短くも
なく長くもありません。
ワークな雰囲気に一味違ったレインスプーナーのボタンダウンシャツに
仕上がっていると
思います!!

因みに、今回のシャツは何故?無地のボタンダウンシャツなの?
と思われる方もいるかと思いますが、レインスプーナーの創始者の一人、レインマッカラーは、
元々、ロサンゼルス近郊の島、サンタカタリナ島で、
アイビースタイルをコンセプトにしたメンズショップを営んでおり、
その後ハワイへ移住しレインスプーナーを立ち上げています。
サンタカタリナ島のお店では、様々なボタンダウンシャツなどを
展開していたようです。
そういった、歴史、背景があるからこそ、今回のちょっと変わった
ボタンダウンシャツを製作できるのもハワイのアロハシャツメーカーでは
製作できないレインスプーナーならではのシャツだと思います。
以前にも、無地のスプーナークロスのアロハシャツや、
チェックのシャツ、シアサッカー地のストライプのシャツ
などクラシックシリーズで発売されておりました。
やはりブランドのストーリーや思い入れなどを色々と知ると、洋服は
とても面白く楽しいと思います!!



*こちらは水洗い後天日干ししております。

                     
(サイズ)センチ
(S)ワンウォッシュ
身幅:52.5   着丈:74 
肩幅:45     袖丈:63.5
 
(M)
身幅:56   着丈:76 
肩幅:47   袖丈:64



素材:コットン100%(エンドオンエンド)

カラー:インク(藍色)

生産国:中国

■価格
◇18144円:Sサイズ  売り切れ  ◇18144円:Mサイズ  売り切れ