PO−1102XXW ENGINEERS‘JACKETXX・R−CONE CHAMBRAY−INDIGO
< 1102XXW ENGINEER‘S JACKETXX・R>

2018年、春夏コレクションから、ポストオーバーオールズの代表作
、1102エンジニアーズジャケットのXX・Rです。
定番でありながら、毎年、いつの時代も対応できる様、細かな部分を改訂し
、進化し続けています。
デザインのルーツは1930年代のス−パーペイデイのデラックスなカバーオールが
モチーフになっております。
今回のXXバージョンは縫製が、ダブルステッチ、
フロントの前立てに付いているボタンが通常5つですが、
今回は4つとなっており、
さっぱりとした表情となっています。
袖はラグランスリーブ、フロントにフラップ付きのポケットではなく、
フラップを排除し、さっぱりとしたエンジニアーズジャケットです。
そのXXバージョンにエンジニアーズジャケットお馴染みの
エンジニアカフスではなく、その他のモデルで採用されている、
30年代に良く見かけるさっぱりとしたライトなカフスとなっているの
が今回のRバージョンです。
ペン指し付きのウォッチポケットなどを装備し、
計4つのポケットで構成されています。
また、右胸に、内ポケットが付いてます。

素材には、コーンデニム社のインディゴシャンブレー生地を
使用しています。
今回のコレクションで同素材がシャツにも採用されておりますが、
張りがありしっかりとしたシャンブレー生地となっており、
シャツ感覚のジャケットです。
色味もコーンデニム社らしい、ブルーグレーのようなカラーが特徴です。
薄すぎず、厚すぎない生地なので、真夏以外、着て頂けるかと思います。
主なステッチのカラーは、ナチュラルで、ボタンは、お馴染みの
チャコールの練りボタンを使用しています。
コーンデニム社ならでは、味わいのあるシャンブレー生地は、
経年変化も楽しめます。
ポストのジャケットでは意外とシャンブレー生地は採用されていない、
オススメのカバーオールです!!

*こちらのアイテムは当店で水洗いし、陰干ししていますので、
極端に収縮することはございません。


(サイズ)ワンウォッシュ済み
(S)センチ
身幅:53     着丈:68 
裄丈:79(ラグランスリーブなので、首元の中心から計測)

(M)
身幅:56   着丈:68.5
裄丈:82(ラグランスリーブなので首元の中心から計測)

(L)
身幅:59  着丈:72
裄丈:84.5(ラグランスリーブなので首元の中心から計測)




カラー:インディゴ


素材:100%コットン(シャンブレー)
          
生産国:アメリカ

■価格
◇54864円:Sサイズ ◇54864円:Mサイズ  売り切れ